Mini Carved Spinning Stool (U15-113)

英国アンティーク

生命や繁栄を象徴する蔓や葉のハイレリーフが細部にまで施されたオーク無垢材仕様の スピニングスツール。

  元来は糸紡ぎ(スピニング)の際に使用されたお椅子が原型です。
作業時に肩が当たらないようにバックスプラットを細長く加工されたことが始まりでしたが、その独特のフォルムは繊細で美しく、いつしか細やかな装飾が施される嗜好品となりました。
  今回ご紹介させて頂くお椅子もその一つ。
装飾性とフォルムの美しさを重視された設計は本来のお椅子としてのご使用には不向きですが、その造形美でお部屋を彩ってくれるアンティーク品です。

      ◆UNOでは本商品レストアにおいて以下の作業工程を行っております◆

1. 接合部分等、緩みがみられる箇所は全て解体してから再度組み直し。
2.消毒、清掃の後、再度組み直し。
3.本体の強度、ガタツキ等を補正及び調整。
4.木部の既存状態を確認し、それに応じてアンティークの味わいを生かした塗装を施術。

パティナ(古艶)とオリジナルの塗装を生かしながら当時の手法を基にレストアを施し、往時を偲んで頂けるよう復元・修復しております。
 写真で表現できないような微妙な傷などもございますが、アンティークとして全く問題ないものと思います。この良さは現物で是非お確かめ下さい。

*配送はヤマトのらくらく家財便(京都から) Aランク を利用致します。(配送元:京都)
 その他、お気軽にお問い合わせ下さい。

◆フルレストレーションにて修復済み◆

No. U15-113
品名 Mini Carved Spinning Stool (U15-113)
主材質 オーク
サイズ W 38.0cm D 38.0cm H 81.5cm
座面高42cm
年代 1930年頃
商品価格

¥35,000+tax

購入手続き

年代・主材質は現地資料に基づいて記載しております
在庫数 1