Bentwood Chair/William Morris/Honeysuckle (U16-205)

この商品は当HP上にて通常通りご注文をお受け致しております。
しかしながら、現在は別場所に展示中につき実店舗・倉庫にて実際にご覧いただくことはできません。
ご不便、ご迷惑をお掛け致しますが何卒ご容赦のほどお願い申し上げます。

******************************

  英国アンティーク
 1920年代に製作されたダブルループスタイルのベントウッドチェア です。

 蒸気により曲げられた2本のビーチ材、その独特のカーブを活かした背もたれから『ダブルループ』と呼ばれています。
成型された木材ならではの個性的なシルエットは美しく、今回はその座面にMorris商会のHoneysuckle をセレクト致しました。
Morris商会の名作10選にも選ばれたこちらのファブリック。力強く成長する『スイカズラ(ハニーサックル)』が曲線を描きながも垂直に伸びていく様子が表現されています。

オーク材のチェアなどに比べて重量は軽く、椅子自体の奥行きも通常のダイニングチェアに比べますと浅いことから、持ち運びも簡単で場所を選ばずにご使用頂けます。

カフェチェアとしても、玄関先やお部屋のディスプレー、ダイニングのサブチェアとしてもお薦め出来るアンティーク家具です

 ※フルレストレーションにて修復完了しております。

作業工程は以下の通りです。 

 1.  緩みのある接合部分は解体。
 2.消毒、清掃の後、再度組み直し。
 3.接合部分を再度締め直すことで、椅子本体の強度、ガタツキ等を補正及び調整。
 4.木部の既存状態を確認し、それに応じアンティークの味わいを生かした塗装を施しました。
 
パティナ(古艶)とオリジナルの塗装を生かしながら当時の手法を基にレストアを施し、往時を偲んで頂けるよう復元・修復しております。
 写真で表現できないような微妙な傷などもございますが、アンティーク品として全く問題ないものと思います。この良さは現物で是非お確かめ下さい。

*配送はヤマトのらくらく家財便(京都から) Bランク を利用致します。(配送元:京都)
 送料はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

◆フルレストレーションにて修復済み◆

No. U16-205
品名 Bentwood Chair/William Morris/Honeysuckle (U16-205)
主材質 ビーチ
サイズ W 38.0cm D 45.5cm H 89.3cm
座面木枠高47.0cm,
座面クッションTOP高48.0cm

年代 1920年頃
商品価格

¥35,000+tax

購入手続き

年代・主材質は現地資料に基づいて記載しております
在庫数 1