Carved Chair(オーク カーブド スピニングチェア)

英国アンティーク

  オーク無垢材 カーブド スピニングチェアです。

糸紡ぎの作業の際に使われた椅子が起源とされることからスピニング(紡績用の)チェアと呼ばれることもあります。

はじめは作業椅子であった為、その用途から肘が当たらないように細くまっすぐな背もたれが特徴的な簡易的な椅子でしたが、次第に部屋を飾るディスプレーアイテムへと形を変えてきました。装飾性が重視され、豊穣や繁栄などの意味合いを持つモチーフがカーヴィングとして取り入れられるようになりました。このチェアもその一つです。実用的なチェアというよりは装飾性の高い芸術品として様々な場面でご使用いただけます。

また120年を経たオーク無垢材ならではの重厚な質感も兼ね備えており、その存在感はアンティークの逸品と言えるのではないでしょうか。

 

UNOでは本商品のレストアにおいて以下の作業工程を行っております。

当社レストア チェアについて

当社のレストア、以下の順に作業を進めました。

1.骨組み等、緩みが見られる箇所は全て解体。

2.消毒、清掃の後、再度組み直し。

3.接合部分を再度締め直すことで、椅子本体の強度、ガタツキ等を補正及び調整。

4.木部の既存状態を確認し、それに応じアンティークの味わいを生かした塗装を施術しました。

当社のレストアは、他社様より多少の日にちを頂いておりますが、塗装においては着色からニス・ポリッシュまで当時の手法を基に手作業にて行っており、その仕上がりを多くの皆様にお喜び頂いているところです。パティナ(古艶)とオリジナルの塗装を生かしながらレストアを施し、往時を偲んで頂けるよう作業致しております。

本当のアンティーク感を残すためにも写真で表現できないような微妙な傷などもございますが、アンティーク品として全く問題ないものと思います。この良さは現物で是非お確かめ下さい。

*配送はヤマトのらくらく家財便(京都から) Bランク を利用致します。(配送元:京都)

 送料はお気軽にお問い合わせ下さい。

レストアは完了しています。

No. U13-018-B
品名 Carved Chair(オーク カーブド スピニングチェア)
主材質 オーク
サイズ W49.0cm D46.0cm H90.5cm
年代 1890年頃
商品価格

+tax

購入手続き

年代・主材質は現地資料に基づいて記載しております
在庫数 1