Solid Oak Tall Cabinet with Bureau(U11-08-014)

レストアは完了しています。

No. U11-08-014
品名 Solid Oak Tall Cabinet with Bureau(U11-08-014)
主材質 オーク
サイズ サイズ:W 92.0cm, D 33.5cm H 204.5cm
ビューロー(机)天板高:約74.0cm
年代 1880年頃
商品価格

¥590.000-(税込 ¥637.200-)

30%OFF

特別価格¥413.000-(税込 ¥446.040-)

年代・主材質・サイズは現地資料に基づいて記載しております
在庫数 1

商品説明

英国アンティーク

1880年頃のオーク総無垢トールキャビネット ビューロー付です。
重厚なカービングが随所に施され、バロックとも言える荘厳さを演出しています。扉のデザインは一見シンメトリーに見える装飾性なのですがよく見ると各々異なるカービングがパネル毎に施されており、見る人に作り手のこだわりと高い芸術性を感じさせることでしょう。

扉を開くと、多段数の小抽斗、開閉式のビューロー(机)の天板がまず目に入ってきます。ですが、その天板の下にも更に2杯の浅い抽斗があります。
また、上部にある棚板は4段階に高さ調節が可能です。引き出しの底から背裏板、その他すべてがオーク無垢材仕様で、それらが経年変化によりアンティークならではの味わいを一層深めてくれています。

アンティーク業界では、よく色々な商品に本物のアンティークというフレーズが使われますが、このキャビネットには本来その言葉が持つ意味を理解した上であえて使いたくなります。

本物の英国アンティーク家具です。

当方では躯体そしてパティナ(古艶)とオリジナルの塗装を残しながらも全て躯体・塗装のレストアを施し往時を偲んで頂けるよう、作業致しておりますのでアンティーク感は残しながら素晴らしい品になったことと思っています。
塗装においても、着色からニス・ポリッシュまで当時の手法を基に手作業にて行っておりますのでこの良さを復元できたと自負しております。
写真で表現できないような微妙な傷などもございますが、アンティーク品として問題ないものと思います。この良さを現物で是非お確かめ下さい。
*配送はヤマトのらくらく家財便(京都から)
E ランク を利用致します。

商品詳細写真