Inlaid art nouveau Mahogany cabinet 3 Curved Glass & Wedgwood( アールヌーボー象嵌キャビネット 3枚曲面ガラス&ウェッジウッド)

      英国アンティーク
マホガニー インレイ(象嵌)スモールキャビネット です。

非常に希少な曲面ガラスが用いられた逸品です。オリジナルのガラス部分が120年を経た現在も美しく残っていてくれた事は本当に幸いでした。
艶やかな質感を持つ赤褐色のマホガニー木部に施されたアールヌヴォーならではの花模様のマーケットリー(絵画的意匠の象嵌細工)が優雅な趣を感じさせます。
天板を囲む様に配されたインレイや扉周りのヘリングボーン(二枚の帯状の木を逆向きに組み合わせた杉綾模様)、脚先まで続くストリンギング(線象嵌)など、精緻な手仕事が秀逸で随所に作り手のこだわりが伝わってくるようです。
背面壁紙には陶磁器でおなじみの英国御用達ブランド、ウェッジウッド(Wedgwood)の壁紙(FABLED FLORAL)をセレクト致しました。これは250年にわたるウェッジウッドのアーカイヴを使って2015年に製作された初の壁紙コレクションの一つです。
優しく上品なブルーの色合いが気品すら感じさせます。

  現存する希少な高級アンティーク家具、是非一度ご来店頂きその良さを実際にご覧頂ければ幸いです。


 UNOでは本商品レストアにおいて以下の作業工程を行っております。 

1. 接合部分等、緩みがみられる箇所は全て解体してから再度組み直しを致しております。2.消毒、清掃の後、再度組み直し。
3.本体の強度、ガタツキ、扉の開閉、象嵌部分等を修復及び調整。
4.木部の既存状態を確認し、それに応じアンティークの味わいを生かした塗装を施術しました。
5.底板生地は新しくフェルト地(毛氈)で貼り替えました。

 

パティナ(古艶)とオリジナルの塗装を生かしながら当時の手法を基にレストアを施し、往時を偲んで頂けるよう復元・修復しております。
 写真で表現できないような微妙な傷などもございますが、アンティーク品として全く問題ないものと思います。

*配送はヤマトのらくらく家財便(京都から) Cランク を利用致します。(配送元:京都)
 送料はお気軽にお問い合わせ下さい

レストアは完了しています

No. U12-013
品名 Inlaid art nouveau Mahogany cabinet 3 Curved Glass & Wedgwood( アールヌーボー象嵌キャビネット 3枚曲面ガラス&ウェッジウッド)
主材質 マホガニー
サイズ W 55.0cm D 34.0cm H 133.0cm
年代 1890年頃
修復期間 修復完了品
商品価格

+tax

購入手続き

年代・主材質は現地資料に基づいて記載しております
在庫数 1